ABOUT

Ryotaro Hashimoto, born in 1986, documentary photographer based in Kanagawa, Japan.He started photography for his work around 2016.
He wants to be tolerant of the gap between his own sense of discomfort and the society that accepts his discomfort as normal.
Since photography is high-context, it can interpret in many ways, but this idea will help you to read his photographs.

ハシモトリョウタロウー1986年生まれ 神奈川県で写真を撮っています。2016年頃、仕事のために本格的に写真を始め、2020年末からドキュメンタリー写真を撮り始めました。私は、自分の中の違和感と、その違和感を当たり前のように受け入れる社会との隔たりに寛容でありたいと考えています。写真はハイコンテクストなためさまざまな解釈を生みますが、この考え方をベースに写真を読んでもらえると嬉しく思います。